スポンサーサイト

  • 2016.05.05 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    越部信義先生、追悼。

    • 2014.11.27 Thursday
    • 22:55
    11月21日、
    作曲家の越部信義さんが、
    81歳で、この世を去りました。

    『おかあさんといっしょ』を
    長らく支え、盛り上げ、
    一つの時代を築いた方と言っても、
    過言ではありません。

    最近でも、番組で唄い継がれている歌は、

    “あさいちばんはやいのは”
    “ママ・ムーチョ”
    “あつまれファンファンファン”
    “あらどこだ”
    “スローモーションのうた”
    “チャオチャオまたね”
    “おもちゃのチャチャチャ”
    “げんき・元気”
    “ごめんねピーマン”
    “ちかてつ”
    “ホ!ホ!ホ!”
    “菜の花畑で思い出す”
    “アイアイ・アイスクリーム”
    “大きなカブ”
    “なまムギなまゴメなまタマゴ”

    ・・・・・等でしょうか。
    まだまだ、他にも沢山、
    名曲の数々を作られてますよね。

    ファンファーレ調の金管楽器や
    疾走感のあるドラムが印象的だったりの、
    イントロが特徴的な歌も幾つかありますね。
    明るく華やかな曲調の中に、
    ペーソスや郷愁も有り、
    高度成長期の希望に溢れた昭和の時代を代表する、
    作曲家の一人ではないでしょうか。

    越部さんの曲は、どれも主題歌の様で、
    「さあ!始まるぞ!」というワクワク感が、
    あったのですよ。

    個人的には、
    ”ホ!ホ!ホ!“
    ”チャオチャオまたね“
    “びっくりしゃっくり”
    ”夕焼け影絵“

    なんか好きですね(*´ω`*)

    アニソンも、沢山作ってらっしゃいますね。

    それでは、
    その数々のアニソンの中から、
    1997年にリメイクされた、
    ”マッハGO!GO!GO!”
    の主題歌を紹介しますね。
    97年版は、アレンジは大島ミチルさんですが、
    けんたろうお兄さんが唄ってるので。

    http://youtu.be/YAuTyWxRoxw

    そして、最後に
    「さようならって言うと
    淋しすぎるから
    片手を上げてニッコリと
    チャオ!って言いましょう」




     

    スポンサーサイト

    • 2016.05.05 Thursday
    • 22:55
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM